2012年03月12日

believe that you've received it,


皆さま、こんばんは。

今日もずいぶん遅くなってしまいました。。
ですので、簡単に一言だけ。


ウェブサイトで「座右の銘」として

Whatever you ask for in prayer,
believe that you've received it,
and it'll be yours.


という言葉を記しています。

クリスチャンではありませんが(以前にも述べた通り
そもそも特定の教義・宗派に帰属していません)

この言葉は真理を秘めているので銘記しています。

「祈り求めるものは全て、既に受けとっていると信じなさい。
そうすれば、そのとおりになるだろう。 」


とてもシンプルな理です。それが実現する仕組みを
問うのは難しいですし、解釈も様々ですけれど、

一々CPUの構造を物理学的に把握していなければ
パソコンが扱えないわけではないのと同じです。

その「詳しい仕組み」はともかく置いておいて
「実現したいものを現実化する」こと自体は
シンプルに実行すればよいかなと思います。


車に乗る練習をする前に、自動車の構造を
工学的に分析するのは悪いことではないですけど、

まず乗れるようになるためには、その仕組みは
前提条件として受け入れてしまうことが近道です。

十分に乗りこなせるようになってから
その「仕組み」を深く理解していけば良いわけで。


…と、婉曲的表現に終始してしまいましたが、

万人に利用可能な「智慧」の一つと
個人的には思っています。

それでは、今回はこの辺で。。


posted by laluz at 23:55| Comment(0) | 「脳」の使い方
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]