2013年12月31日

2013年の終わり


皆さま、こんばんは。

ご無沙汰しているうちに大晦日となっておりますが、
2013年も厳かに過ぎようとしています。。

Christmas の名言を更新する間もありませんでしたが、
皆さま 素敵な日々をお送りのことでしょう。


皆さまには公私にわたり 大変お世話になりました。

12月、特に学校が建前上お休みとなって以降、
深夜まで授業することが珍しくなくなる状況下、
30日は翌朝4時までご家庭に滞在しておりました…。

個人的には、ご家庭のご都合ご負担を鑑みて
「常識的な時間帯」で失礼したいと思っておりますが、
集中して勉強・思索していると時間感覚も狂いますので、
ご家庭とご本人がご要望される限りはお応えしています。
楽しんで下さるなら私にとっても光栄なことですから。

ということで、1日授業して帰ってすぐ眠るという、
珍しく「非のんびり」な日々を送っておりました。

お声がけ頂けるのは光栄の極み、
各進化の一助になっていれば幸いです。

2014年も至高の時間の集積となりましょうから、
謙虚に各々の「様々な力」を高めていく日々を
知的に楽しんで参りましょう!

スマホから取り急ぎの更新で読みにくいと思いますが、
心からの敬意と感謝を申し上げます。

この1年の御高恩に対して御礼申し上げるには
足りませんが…本当にありがとうございます!



posted by laluz at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179143965
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック