2016年01月13日

「 新年の誓い 」…



皆さま、こんにちは。

例年「新年の誓い」という表題で更新していましたが
のんびりペースに慣れてしまってもう月も半ば…
皆さま初詣・新年の誓いをされたことでしょうね。

毎年の「新年の誓い」でも書いておりますが
当方も無事に神宮参拝することが出来ました。

元日の恒例儀式として「精神を純化する」
という意味合いを参拝する毎に強く感じますが、
「精神的な実家」という確かな安らぎも覚えます。

(「私は特定の主義宗派を信奉・執心していない」旨を
 適宜に申し述べておりますが「聖大なる自然力」を感じる地には
 ただただ敬意を以て感謝申し上げるというスタンスです。)


神宮参拝に際しては実に多くの方々に毎年毎回
過分なる待遇・おもてなし・御配慮を頂きますが、
従前からご信頼・ご支援下さる皆さま方については
申し上げるまでもなく在り難き天恵と感じています。

神宮には、1年(或いは生前全て)の感謝を
申し述べに参りますその意味合いと等しく
皆さまに対しましても心からの御礼を申し上げます。


来年にお礼参りするのが待ち遠しい程ですが…と
例年書き記していますけれど、今年は春に再訪予定で
改めてお礼参りできることに今からワクワクしています。

伊勢志摩に新しく現れるAMANリゾート:AMANEM の
訪問も兼ねてなのでバッタリお会いする面々もおられるやも…
(実際、御垣内参拝している私を偶然に見かけて
 お声掛け下さる方もいるのでそういうお引合せは趣深しです)


ともかくも2016年の素晴らしいご縁に感謝しつつ
皆さまとの時間を大切に歩んで参ろうと思います。

改めて宜しくお願い申し上げます!



posted by laluz at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラルース進学塾

2016年01月04日

「2016年」の始まり



年頭にあたり、謹んでご挨拶申し上げます。

旧年中は並々ならぬご厚情を賜り、御礼申し上げます。

本年もご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い致します。

 




 新しき 年の始めの初春の 今日降る雪の いや思げ吉事  


新 年乃始乃 波都波流能 家布敷流由伎能 伊夜之家餘其騰
あらたしき としのはじめの はつはるの けふふるゆきの いやしけよごと


(新たなる年の始めの初春に 今日降りしきる雪のよう
 めでたい吉事が積り重なりますように )



「万葉集巻二十4516番」すなわち万葉集のラストを飾る歌。

あえて多くは語りません、各々が感じるがままに。
新たしき年に遍く吉兆を確信とともに寿ぎましょう。



この2016年という尊い月日を通して、

各々にとって重荷となる積雪もあるかもしれませんが
それらも全て栄光を知らせる吉兆であると喜びながら

大徳へと積み重ねて行かれますように。




それでは、年頭のご挨拶まで。

皆様の益々のご清栄を、心よりお祈り申し上げます。



posted by laluz at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラルース進学塾